広8―1巨(14日) 鈴木が勝ち越し2ラン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 6回広島1死二塁、鈴木が左越えに勝ち越し2ランを放つ=マツダ

 広島は1―1の六回に鈴木の2ランで勝ち越した。七回には代打松山の適時二塁打などで2点、八回には菊池の適時二塁打などで3点を加えた。九里は6回1失点で約1カ月ぶりの3勝目。巨人は4安打に抑えられ、田口が今季初黒星。