サッカー、ハーフナーが勝ち越し点 オランダ1部リーグ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ハーグ(オランダ)共同】サッカーのオランダ1部リーグ最終節は14日、各地で行われ、デンハーグのハーフナー・マイクは4―1で快勝したホームのエクセルシオール戦にフル出場し、1―1の前半25分に勝ち越し点を挙げた。今季9点目。

 ヘーレンフェインの小林祐希も0―2で敗れた本拠地でのNECナイメヘン戦にフル出場した。

 フェイエノールトが優勝し、ヘーレンフェインは9位、デンハーグは11位で終了した。