トヨタの役員賞与総額9億円

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 トヨタ自動車が取締役8人に対する2017年3月期の役員賞与を総額約9億3800万円とすることが15日、分かった。16年3月期は9人に対して約11億500万円で、約15%減となる。1人当たりの平均は約1億1700万円。株主総会の招集通知で開示した。

 6月14日の株主総会で正式に決める。役員賞与のほかに支払われる17年3月期の役員報酬は、社外取締役3人を含む取締役12人に約7億4600万円とした。

 株主総会では取締役の報酬額に関する規定の改定も提案する。これまでは1カ月当たり総額1億3千万円以内としていたが、賞与を含め年間40億円以内に見直す。