バド桃田選手の違法賭博処分解除 27日からの大会エントリー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 桃田賢斗選手

 違法カジノ店で賭博をして日本バドミントン協会から無期限の試合出場停止とされた桃田賢斗選手(22)=NTT東日本=の処分が解除された15日、同選手が27日に始まる日本ランキングサーキット大会(さいたま市)にエントリーしたことが関係者への取材で分かった。

 元男子シングルス世界ランキング2位の桃田選手は、同僚の選手と違法賭博をしていたことが昨年4月に発覚。メダル獲得が期待されたリオデジャネイロ五輪に出場できなかった。