バレー男子日本代表が記者会見 ブラン監督代行「守備で重圧」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 記者会見するバレーボール男子日本代表のブラン監督代行=15日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター

 バレーボール男子の日本代表が15日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで記者会見し、ブラン監督代行が「守備面で相手にプレッシャーを与えるシステムを構築していきたい」と抱負を述べた。6月からワールドリーグが開幕し、ポルトガルやオーストラリアなどと戦う。

 ブラン監督代行は7月に行われる来年の世界選手権予選を最も重視しており「ベストコンディションで戦えることを目指す」と話した。

 昨年、人身事故を起こした中垣内監督は対外的な活動を控えており、記者会見には出席しなかった。