トランプ氏、別居解消へ 妻子が今夏引っ越し

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ニューヨークのトランプタワー(共同)

 【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は15日、トランプ大統領(70)の妻メラニアさん(47)と三男バロン君(11)が今夏にも、現在住むニューヨークの高層ビル「トランプタワー」からホワイトハウスに引っ越すと報じた。バロン君がニューヨークの私立学校に通学中のため、トランプ氏は就任後から単身赴任してきた。別居生活が解消される。

 バロン君は米国の新学期が始まる秋からワシントンに隣接するメリーランド州にある私立学校に通う。同紙によると、この学校の学費は年間約4万ドル(約450万円)。