クリントン元国務長官が新団体 対トランプ政権で結束促す

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ヒラリー・クリントン元国務長官=4月、ニューヨーク(AP=共同)

 【ワシントン共同】2016年の米大統領選の民主党候補で、トランプ大統領に敗れたクリントン元国務長官は15日、新政治団体「オンワード・トゥゲザー(共に前へ)」の発足を、ツイッターを通じて発表した。

 米国社会の分断を助長しているとの批判が根強いトランプ政権に対抗し、市民の結束や政治参加を促し「進歩的価値観」を推進。政治に出ようとする民主党の女性候補を育成する団体や、司法や警察における人種差別と闘う団体への支援を表明した。

 クリントン氏は今月に入り、自身の現状について「活動する一市民」と表現。今後の政治への関わりについては明らかにしていない。