高野連に初の女性理事誕生

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 日本高校野球連盟の初の女性理事として選任された、寺田千代乃氏(左)と小笠原敦子氏=17日午後、大阪市

 日本高校野球連盟は17日、大阪市内で評議員会を開き、同連盟で初めてとなる女性理事として、寺田千代乃氏(70)と小笠原敦子氏(56)の2人を選任した。1946年に設立された前身の全国中等学校野球連盟の時代から、過去の理事は全て男性が務めてきた。理事会では、八田英二会長(68)が再任された。

 理事の改選は2年に1度行われ、会長や副会長を含めて35人が選ばれた。寺田氏は引っ越し大手のアートコーポレーション社長。春の選抜大会を主催する毎日新聞で大阪本社総合事業局長を務める小笠原氏は、経済記者としてのキャリアも長い。