車いすテニス国枝、8強入り逃す ジャパンオープン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 車いすテニスのジャパンオープン男子シングルス2回戦で敗れた国枝慎吾=福岡県飯塚市

 車いすテニスの国際大会、ジャパンオープンは18日、福岡県飯塚市の筑豊ハイツテニスコートなどで行われ、男子シングルス2回戦で国枝慎吾(ユニクロ)は第3シードのグスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)に6―7、4―6で敗れ、8強入りを逃した。

 女子シングルス2回戦は、リオデジャネイロ・パラリンピック銅メダリストで第1シードの上地結衣(エイベックス)が韓国選手を6―1、6―1で下し、準々決勝へ進んだ。