8月にもNAFTA再交渉 日本企業の戦略転換も

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ライトハイザー米通商代表=15日、ワシントン(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米政権は18日、カナダ、メキシコと結ぶ北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉を始めると議会に通知した。米国の法律に基づき、早ければ8月中に再交渉が始まる。米国との貿易で巨額の黒字を稼ぐメキシコとの協議が焦点となる。再交渉の行方によっては、メキシコに進出している自動車メーカーなどの日本企業は経営戦略の転換を迫られそう。

 カナダ、メキシコも再交渉に応じるとしており、トランプ氏が公約に掲げたNAFTA再交渉が実際に動きだすことがほぼ確実になった。ライトハイザー米通商代表は「米国の労働者や企業の利益を促進する協定にする」との声明を発表。