サッカー日本、初戦へ連係確認 U―20W杯が20日開幕

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 サッカーU―20W杯を前に調整する坂井=水原近郊(共同)

 【水原(韓国)共同】サッカーのU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)は20日に韓国で開幕し、1次リーグA組のアルゼンチン―イングランドなど4試合が行われる。21日のD組初戦で南アフリカと対戦する日本は19日、水原近郊で練習し攻撃の連係の確認や10対10の紅白戦などに取り組んだ。

 メニューの最後には直接FKやPKも練習した。主将の坂井(大分)は「初戦は多少硬くなると思うが、我慢して戦うことが大事」と気持ちを高めた。

 大会は24チームが6組に分かれて1次リーグを行い、各組上位2チームと、3位のうち成績上位4チームの計16チームが決勝トーナメントに進む。