米女子ゴルフ、野村65位 上原ら予選落ち、第2日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 キングズミル選手権第2ラウンド、18番でラインを読む野村敏京=19日、ウィリアムズバーグ(ゲッティ=共同)

 【ウィリアムズバーグ(米バージニア州)共同】米女子ゴルフのキングズミル選手権は19日、バージニア州ウィリアムズバーグのキングズミル・リゾート(パー71)で第2ラウンドが行われ、野村敏京は4バーディー、1ボギーの68と伸ばし通算イーブンパー、142で111位から65位に上がった。

 16位スタートの上原彩子は74で通算1オーバーに後退し決勝ラウンドに進めなかった。横峯さくらは連日の72で2オーバー、畑岡奈紗は4オーバーで予選落ち。

 前日に続き65で回ったレキシー・トンプソンが首位、ジュリーナ・ピラー(ともに米国)が3打差の2位となった。。