サッカーU20日本、21日初戦 W杯1次L「いい準備できた」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 サッカーU―20W杯の南アフリカ戦を前に、記者会見する日本代表の内山監督=20日、水原(共同)

 【水原(韓国)共同】サッカーのU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)韓国大会で1次リーグD組の日本は21日午後5時から、韓国の水原で行われる第1戦で南アフリカと対戦する。20日は試合会場近くで最終調整し、前日会見に臨んだ内山監督は「心身ともに非常にいい準備ができた。初戦に内容の伴った結果が出れば勢いがつく」と勝利を誓った。

 主将の坂井(大分)は相手の身体能力の高さを警戒し「失うものはないので、チャレンジャー精神を持ってやっていきたい」と意気込んだ。