ロ0―2楽(20日) 楽天の新人田中が決勝2ラン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 12回楽天2死一塁、田中がプロ初本塁打となる左越え2ランを放つ=ZOZOマリン

 楽天は延長十二回に新人の田中がプロ初本塁打となる左越え2ランを放ち、均衡を破った。3番手の福山が2勝目、松井裕がリーグ単独トップの16セーブ目を挙げた。ロッテは延長に入って好機をつくったが、決め手に欠いた。