NHL、ペンギンズ大勝で王手 プレーオフ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 セネタース戦で得点し、喜ぶペンギンズのクロスビー(右)=ピッツバーグ(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケー、NHLのプレーオフは21日、ピッツバーグで東カンファレンス決勝(7回戦制)第5戦が行われ、昨季王者のペンギンズがセネタースに7―0で勝って3勝目(2敗)を挙げ、スタンリー・カップ決勝進出にあと1勝と迫った。

 ペンギンズは第1ピリオドにクロスビーらのゴールで4点を奪い、大勝した。