東京モーターショー27社出展へ 今秋開催、面積を拡充

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日本自動車工業会(自工会)は22日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で10月27日から11月5日まで開催する第45回東京モーターショーに、国内外の自動車と二輪車、商用車のメーカー計27社、34ブランドが出展すると発表した。展示面積は前回より約7千平方メートル広い、約8万7千平方メートルとなる。

 参加する自動車メーカーは、トヨタ自動車や日産自動車など国内14社と、ドイツの高級スポーツカーメーカー、ポルシェや自動車大手、BMWなど。米二輪車大手、ハーレーダビッドソンも加わり、部品メーカーなども合わせると世界10カ国から150社・団体が参加する。