加計学園前提の工程表か 政府関係者から入手と共産

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 加計学園の獣医学部新設計画を巡り、共産党が入手した文書

 加計学園の獣医学部新設計画を巡り、共産党の小池晃書記局長は22日、国会内で記者会見し、新設予定地の愛媛県今治市で開かれる分科会のスケジュールが記されるなど、同学園の選定を前提としていたことをうかがわせる工程表を政府関係者から入手したと明らかにした。

 共産党が入手した文書は「今後のスケジュール(イメージ)」と題されたもので、作成された時期などは不明。2016年10月から18年4月の開学までの会議や申請など手続きに関する流れが時系列に示されている。