ACL決勝T、23日に1回戦 鹿島と川崎、アウェーで第1戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 広州恒大との第1戦を前に記者会見に臨む鹿島の石井監督

 【広州(中国)共同】サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は23日に東地区の決勝トーナメント1回戦が始まり、鹿島は広州恒大(中国)と、川崎はムアントン(タイ)とアウェーでの第1戦に臨む。鹿島の石井監督は22日、試合会場で記者会見し「安定した戦いをして、最低でも勝ち点を取ってホームに帰ることが重要になる」と話した。

 チームは雨中で最終調整した。レオシルバや植田ら故障者が続出しているが、昌子は「勝ちに来たので、それを証明したい」と強気だった。

 浦和は24日、敵地で済州(韓国)と第1戦を迎える。第2戦は30、31日に行われる。