文科相「提示されれば対応検討」 加計学園新文書で

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人加計学園(岡山市)の獣医学部新設計画を巡り、松野博一文部科学相は23日の閣議後会見で、共産党が入手した新たな文書の存在や内容を確認しないのか問われ、「文科省に提示されていないのでコメントを控える。提示された時点で対応を検討したい」と述べた。

 山本幸三地方創生担当相も同日の会見で「出元がはっきりしない、信ぴょう性が確かでない文書についてコメントすることは一切差し控える」と話した。

 共産党の小池晃書記局長は22日、政府関係者から入手したとして、複数の文書を公表した。