ボクシング亀田、7月に10回戦 モラレスと「3兄弟」対決

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 対戦相手の写真を持つ亀田和毅=23日、東京都新宿区の協栄ジム

 元世界ボクシング機構(WBO)バンタム級王者で亀田三兄弟の三男、25歳の亀田和毅(協栄)が7月10日に東京・後楽園ホールで世界挑戦経験のあるイバン・モラレス(メキシコ)とノンタイトル10回戦を闘うと23日、所属ジムが発表した。

 モラレスは世界4階級制覇のエリク、ディエゴと元世界王者の兄2人を持つ。興毅氏、大毅氏と3人とも世界王座を獲得した亀田家との「3兄弟対決」となる。3月に国内復帰戦を勝利で飾った亀田は「しっかり倒して、上(世界挑戦)へ行っていいよ、とみんなに言われるような勝ち方をしたい」と意気込んだ。