英テロ脅威、最高レベルに

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 犠牲者を悼む女性たち=23日、マンチェスター(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】英国のメイ首相は23日、中部マンチェスターで男が自爆し、22人が死亡、約60人が負傷した事件で、テロ警戒レベルを1段階引き上げ、5段階の最高レベルにしたと述べた。治安維持に軍を配備する。警察当局は、実行犯はサルマン・アベディ容疑者(22)と発表。英メディアによると、リビア系で地元出身のイスラム教徒という。

 英国でテロ脅威が最高レベルとなるのは07年以来。さらなる攻撃が差し迫っていることを意味し、国内の主要な場所や行事の治安維持のため警察は軍の支援を受ける。警察当局は事実上の犯行声明を出した「イスラム国」との関係などを慎重に捜査している。