エレキギター電源に水素燃料電池 29日のLUNA SEAライブ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 水素エネルギーの利用拡大を目指す自民党の議員連盟は24日、「水素燃料電池コンサート」を日本武道館(東京都千代田区)で29日に開催すると発表した。コンサートは人気ロックバンド「LUNA SEA」の結成記念日ライブとして行うもので、エレキギターやグッズ販売用のテントの電源に燃料電池を使う。

 燃料電池は水素と酸素の化学反応で発電する装置。自動車への導入が進んでいる。当日はトヨタ自動車とホンダの燃料電池車を会場に運び込んで発電。車からケーブルで電力を供給する。