JR東海、夏にリニア体験 乗車車両3両に拡大、山梨

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 JR東海は24日、時速500キロを体感できるリニアモーターカーの体験乗車を7~9月に計10日間、山梨県の実験センターで実施すると発表した。多くの人が乗れるように今回から乗車車両を2両から3両に拡大する。

 実施日は7月25、26日、8月22~25日、29~31日、9月1日。1日6回実施し、1回の乗車は約30分間。5月25日午前10時から6月21日午後11時59分まで、ホームページなどで申し込みを受け付け、抽選で当選者を決める。

 2座席単位で最大4座席まで申し込める。料金は2座席で4320円、4座席で8640円。