英テロ容疑者、リビア渡航

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 自爆テロが起きたコンサート会場付近の警備に当たる警官ら=24日、英マンチェスター(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英中部マンチェスターのコンサート会場で起きた自爆テロで、英メディアは24日、実行犯のサルマン・アベディ容疑者(22)がテロの数日前に過激派組織「イスラム国」(IS)が活動するとされるリビアから帰国したばかりだったと伝えた。フランスのコロン内相は英当局から得た情報として、容疑者とISにつながりがあると指摘。警察当局は24日、テロに関連し新たに3人を逮捕したと明らかにした。

 英メディアによると、当局はアベディ容疑者がリビア国内のIS関連組織と関係があるかどうか調べている。容疑者は地元出身のリビア系イスラム教徒。