埼玉県のJR東飯能駅で不審物

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 不審物の見つかったJR東飯能駅の改札口=25日午前10時40分、埼玉県飯能市

 25日午前7時20分ごろ、埼玉県飯能市のJR八高線東飯能駅で、乗客とみられる人から駅員に「手りゅう弾のようなものを拾った」と不審物拾得の申告があった。同線の八王子―高麗川間と、西武鉄道飯能―西武秩父間の上下線で一時運転を見合わせた。県警の爆発物処理班が詳細を調べている。

 県警によると、手りゅう弾のようなものは2個あり、線路近くの植え込みで見つかった。JR東日本と西武鉄道は、東飯能駅の乗客を駅の外に避難させた。

 飯能市のパート従業員浜村ミヨさん(72)は「警察官がたくさんいて改札に入れなかった。爆発物騒ぎなんて初めて。早く復旧してほしい」と話した。