首相、対北朝鮮「論議をリード」 G7結束強調、サミットへ出発

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 イタリア、マルタ両国訪問に出発する安倍首相と昭恵夫人=25日午前、羽田空港

 安倍晋三首相は25日午前、イタリア、マルタ両国を訪問するため、羽田空港を政府専用機で出発した。イタリア南部シチリア島タオルミナで26、27両日に開かれる先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)に出席する。出発に先立ち、北朝鮮問題に関し「G7で結束して対応していく。その議論をリードしたい」と記者団に強調した。圧力強化へ向け、首脳宣言に厳しい文言を盛り込みたい考えだ。

 イタリア滞在中、トランプ米大統領と首脳会談を予定。14日に就任したばかりのフランスのマクロン大統領や、欧州連合(EU)首脳との会談も調整している。