葛西、伊藤らが沖縄の合宿公開 金メダルへ充実の陸上トレ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 砂浜をランニングする(左から)伊藤有希、伊藤将充、葛西紀明、小林陵侑=沖縄・宮古島

 ノルディックスキー・ジャンプの葛西紀明や伊藤有希らが所属する土屋ホームが25日、沖縄・宮古島での陸上トレーニング合宿を報道陣に公開し、来年2月の平昌冬季五輪で2大会連続のメダル獲得を目指す葛西は「去年よりやっている。充実したトレーニングができている。金メダルに向けて頑張りたい」と意気込んだ。

 合宿は早朝、午前、午後、夜の4部練習。この日は木の間に張ったロープの上を渡るトレーニングでバランス感覚を鍛え、砂浜でテレマーク姿勢の確認などを行った。

 6月で45歳になる葛西は、五輪シーズンに向け「スキーをもう少し短くし、体重を落とすことも考えている」と話した。