名古屋のレゴランド、低調で割引 集客が近隣施設に影響

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 名古屋市港区のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」

 名古屋市港区のテーマパーク「レゴランド・ジャパン」は25日、4月の開業から2カ月弱で割引チケットによる実質的な値下げを実施した。4月は天候に恵まれず来場者数が低調だったとしており、近隣の商業施設の集客にも影響している。

 レゴランドの入場料は大人6900円、子ども5300円で、子どもは東京ディズニーランドを500円上回り、料金が高いとの声が出ていた。

 運営会社は25日から最大25%の割引となる家族向けの1日パスポートの販売を開始。4人用を7日以上前に購入すると最も割安になる。