大リーグ青木、2千安打へ残り8

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 タイガース戦の6回、中前打を放ったアストロズ・青木。日米通算2千安打まであと8本とする=ヒューストン(共同)

 【ヒューストン共同】米大リーグは25日、各地で行われ、アストロズの青木はヒューストンでのタイガース戦に「9番・左翼」で先発出場し、3打数2安打で日米通算2千安打にあと8本とした。1試合複数安打は4月25日以来。六回に代走を送られ、チームは7―6で勝った。

 左太もも裏痛で故障者リスト(DL)入りしていたドジャースの前田はカージナルス戦に先発で復帰し、5回を7安打3失点で4勝目(2敗)を挙げた。4三振2四球1死球1暴投だった。四回の攻撃では逆転の2点適時打を放ち、自ら白星をたぐり寄せた。チームは7―3で勝った。