テニス土居、単準決勝で途中棄権 ニュルンベルク杯

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 女子テニスのニュルンベルク・カップは26日、ドイツのニュルンベルクで行われ、女子シングルス準決勝で土居美咲(ミキハウス)は第1シードのキキ・ベルテンス(オランダ)と対戦し、2―6、1―0の第2セット途中で棄権した。AP通信によると、腹部を負傷したという。

 土居はその後組まれていたダブルス準決勝も棄権した。(共同)