自爆テロ、共犯の主要人物逮捕 英警察「捜査に進展」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 英国会議事堂前を警戒する兵士と警察官=26日、ロンドン(共同)

 【ロンドン共同】英国全体のテロ対策を統括するロンドン警視庁のマーク・ローリー警視副総監は26日、中部マンチェスターでの自爆テロで、実行犯サルマン・アベディ容疑者(22)の共犯とみられる主要人物らを既に逮捕したと明らかにした。副総監は捜査で「大きな進展」があったとする一方、さらに捜査を続ける必要があると述べた。

 警察当局は26日も容疑者の関係先を捜索し、さらに44歳の男1人を逮捕、これまでの逮捕者は計11人となった。このうち女性1人を含む2人が既に釈放されている。英メディアによると、逮捕者の中にはアベディ容疑者のいとこ数人が含まれているとみられる。