クマ襲撃か61歳女性死亡、秋田 山中でタケノコ採り

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 女性がクマに襲われたとみられる現場付近=27日午後、秋田県仙北市

 27日午後0時45分ごろ、秋田県仙北市田沢湖玉川の山中で、同市田沢湖卒田、看護助手大石正子さん(61)が死亡しているのが見つかった。頭部などの傷の状況から、県警仙北署はクマに襲われた可能性が高いとみている。

 仙北署によると、大石さんは同日午前6時ごろから知人女性と2人でタケノコ採りをしていた。午前8時半ごろ、知人が「先に下りる」と声をかけ車に戻ったが、大石さんが来なかったため、近所の仲間に連絡して付近を捜索、倒れている大石さんを発見した。