F1ホンダ勢は12、20番手 モナコGP予選

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 F1モナコGP予選、マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーン=27日、モンテカルロ(ゲッティ=共同)

 【モンテカルロ共同】自動車のF1シリーズ第6戦、モナコ・グランプリ(GP)は27日、モンテカルロで予選が行われ、マクラーレン・ホンダ勢はストフェル・バンドーン(ベルギー)が12番手、ジェンソン・バトン(英国)は最後尾の20番手から28日の決勝をスタートすることになった。

 バトンは予選で9番手に入ったが、パワーユニットの交換で降格処分を受けた。10番手のバンドーンも接触で降格。

 フェラーリ勢が上位を占め、キミ・ライコネン(フィンランド)がポールポジションを獲得し、2番手はセバスチャン・フェテル(ドイツ)だった。