ドルトムント、5季ぶりV ドイツ杯で香川フル出場

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ドイツ杯で優勝し、カップを掲げて喜ぶドルトムントの香川=ベルリン(共同)

 【ベルリン共同】サッカーのドイツ・カップは27日、ベルリンで決勝が行われ、香川真司のドルトムントが長谷部誠のアイントラハト・フランクフルトに2―1で競り勝ち、2011~12年シーズン以来5季ぶり4度目の優勝を果たした。香川はMFでフル出場し、勝利に貢献した。3月の右膝手術を経てリハビリ中の長谷部は欠場した。