米女子ゴルフ、野村15位に後退 第3日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 第3ラウンド、18番で第3打を放つ野村敏京。通算9アンダーで15位=トラビスポイントCC(共同)

 【アンアーバー(米ミシガン州)共同】米女子ゴルフのボルビック選手権は27日、ミシガン州アンアーバーのトラビスポイントCC(パー72)で第3ラウンドが行われ、10位で出た野村敏京は5バーディー、3ボギーの70とスコアを伸ばしたが、首位と6打差の通算9アンダー、207の15位に後退した。

 71で回った横峯さくら、72とした畑岡奈紗は共に通算3アンダーの53位で並んだ。

 66をマークしたフォン・シャンシャン(中国)が通算15アンダーで単独トップに立った。