J1大宮が渋谷監督を解任 後任は伊藤コーチが昇格

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 J1大宮の新監督に昇格する伊藤彰コーチ

 J1大宮は28日、渋谷洋樹監督(50)の解任を発表した。今季は開幕から6連敗と低迷し、ここまで2勝1分け10敗で最下位に沈んでいる。後任には伊藤彰コーチ(44)が昇格する。J1の監督交代は新潟に続いて今季2クラブ目。

 渋谷監督は2014年8月にコーチから昇格。昨季はJ1でクラブ史上最高の年間5位に導いたが、今季は家長(川崎)ら主力が抜けた影響が大きく成績不振だった。伊藤コーチは現役時代に川崎や大宮などでプレーし、引退後は大宮で主に下部組織を指導してきた。

 元日本代表FWの黒崎久志ヘッドコーチ(49)も解任し、後任は海本慶治コーチ(44)が昇格する。