航空自衛隊美保基地でげた飛ばし 鳥取・境港

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「第19回ゲゲゲの鬼太郎ゲタ飛ばし大会」で、げたを蹴り上げる子ども=28日午後、鳥取県境港市の航空自衛隊美保基地

 鳥取県境港市の航空自衛隊美保基地で28日、「第19回ゲゲゲの鬼太郎ゲタ飛ばし大会」が開かれ、鬼太郎と同じ黒と黄のちゃんちゃんこを着た約千人がげたの飛距離を競った。

 美保基地の航空祭に合わせ、初めて基地内の輸送機格納庫で実施。飛行機のごう音がとどろく中、参加者がげたを勢いよく蹴り上げると、カラコロと軽やかな音を立ててコンクリートの床を転がった。

 この日の最高記録は、境港市の高校3年生、内林翔さん(17)の28・53メートル。日本下駄とばし協会が定める土のコースではないため記録は公式認定されない。