全仏、錦織「チャンスある」 初戦へ実戦形式で練習

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 全仏オープンの男子シングルス1回戦を前に、記者会見する錦織圭=28日、パリ(共同)

 【パリ共同】テニスの四大大会第2戦、全仏オープンの男子シングルスで活躍が期待される世界ランキング9位の錦織圭(日清食品)が28日、パリのローランギャロスで記者会見し「体はほぼ問題ない。チャンスはみんなにあると思うので、なるべくいいテニスをして2週間過ごしたい」と抱負を語った。

 3月に右手首を痛めて1カ月半ほど戦列を離れ、クレーコートでの実戦不足から全仏前に急きょジュネーブ・オープンに出場した。準決勝で格下に敗れたが「リズムが戻り、いい感覚もつかめ始めている」という。この日はガエル・モンフィス(フランス)と実戦形式で練習し、フォアハンドの強打で圧倒した。