隠岐諸島から約300キロに落下と官房長官

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

北朝鮮ミサイルの落下場所は、島根・隠岐諸島から約300キロの日本海上で、EEZ内と推定と官房長官。