高安関、大関昇進確定に抱負 「模範となる」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 大相撲夏場所の千秋楽から一夜明け、笑顔で記者会見する関脇高安関=29日午前、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋

 大相撲夏場所で11勝を挙げ、大関昇進を確定させた関脇高安関(27)=本名高安晃、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が千秋楽から一夜明けた29日午前、東京都江戸川区の同部屋で記者会見を行い「中途半端な覚悟で取れない地位。模範となり、堂々とした大関になりたい」と抱負を述べた。

 高安関は昇進後もしこ名を変えないと明言。大関とりを2度目で成功させた15日間を終え「勝負の場所だったので緊張感があった。それから解放されて、本当にほっとしている」と笑みを浮かべ、「優勝しないと上がれない」と早くも綱とりを意識した。