東京円、111円台前半

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 週明け29日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=111円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前週末比05銭円安ドル高の1ドル=111円29~31銭。ユーロは38銭円高ユーロ安の1ユーロ=124円41~45銭。

 国内輸入企業のドル買い円売りが入り円安が進む場面があったが、その後はもみ合った。

 北朝鮮の弾道ミサイル発射を背景に、朝方は安全資産とされる円が一時買われた。ただ、市場では「地政学的リスクに慣れてきており、早めに落ち着きを取り戻した」と指摘する声もあった。