ACL川崎、鹿島ホームで第2戦 30日に決勝T1回戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ムアントン戦を前に調整する川崎・小林(左)と中村=等々力

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦第2戦は30日に行われ、川崎は川崎市等々力陸上競技場でムアントン(タイ)、鹿島は茨城・カシマスタジアムで広州恒大(中国)を迎え撃ち、ともに8強入りを目指す。29日は最終調整した。

 敵地での第1戦を3―1で制した川崎は、3失点しなければ2点差の負けでも勝ち抜ける優位な立場で臨む。記者会見した鬼木監督は「勝ちにいくことがベースだが、しっかりゲームをコントロールしたい」と述べた。

 鹿島は初戦で広州恒大に0―1と惜敗。準々決勝進出には2点差以上の勝利が必要となる。