テニス、土居2年連続で初戦敗退 全仏第2日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 全仏テニス第2日、エラニ戦でリターンする土居美咲=29日、パリ(ゲッティ=共同)

 【パリ共同】テニスの四大大会第2戦、全仏オープン第2日は29日、パリのローランギャロスでシングルス1回戦が行われ、女子で世界ランキング58位の土居美咲(ミキハウス)は同91位のサラ・エラニ(イタリア)に6―7、1―6で敗れて2年連続の初戦敗退となった。

 男子で2連覇を目指すノバク・ジョコビッチ(セルビア)や最多9度の優勝を誇るラファエル・ナダル(スペイン)は順当に2回戦に進んだ。

 第8シードで世界9位の錦織圭(日清食品)は、30日(日本時間同日夜)の1回戦で世界ランク外のタナシ・コッキナキス(オーストラリア)と初対戦する。