米ニューヨークでよさこい踊り 地元市民や日本からも参加

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 タイムズスクエアでよさこい踊りを披露する参加者=29日、ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】米ニューヨークの繁華街タイムズスクエアで29日、「ドリーム夜さ来い祭りin New York」が開かれ、日本からの参加者や地元市民が熱のこもったよさこい踊りを披露した。米国での開催は2013年、14年に続き3回目。

 東京で毎年よさこい祭りを開いている「ドリーム夜さ来い祭りグローバル振興財団」(扇谷ちさと理事長=高知市出身)が主催した。東京五輪・パラリンピック開会式で踊る企画も進めており、姉妹都市ニューヨークで機運を盛り上げる狙いがあるとしている。

 この日はメモリアルデーと呼ばれる戦没将兵記念日の休日で多くの観光客が集まった。