東京円、110円台後半

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 30日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前日比33銭円高ドル安の1ドル=110円96~97銭。ユーロは88銭円高ユーロ安の1ユーロ=123円53~60銭。

 欧州政治情勢の不透明感や日経平均株価の下落などに伴い、安全資産とされる円を買ってドルを売る動きが先行した。

 市場では「足元の取引に北朝鮮情勢が与えている影響は限定的だ」(外為ブローカー)との声があった。