小池氏「都民ファースト」代表へ 6月に就任意向

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 東京都の小池百合子知事

 東京都の小池百合子知事は30日、自身が特別顧問を務める「都民ファーストの会」の代表に就く意向を明らかにした。都庁で報道陣の取材に応じた。7月の都議選に向けた同会の決起大会が開かれる6月1日にも就任する。

 都議会での勢力拡大のため、自らが前面に立ち、都議選へ会の知名度を上げる狙いとみられる。小池氏は4月に特別顧問に就いたが、公認候補者らからは代表就任を求める声が上がっていた。

 会は既に45人の公認候補者を発表。都議選では、公明党などを含む支持勢力での過半数の獲得を目指している。小池氏の代表就任で、選挙協力を結ぶ公明党などとの連携もさらに強化したい考えだ。