前文科次官に早期対応要請か

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 文部科学省の前川喜平前事務次官

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画に関連し、前川喜平前文部科学事務次官は30日、和泉洋人首相補佐官から昨年9月上旬、国家戦略特区制度による獣医学部新設の手続きを促されたとのコメントを公表した。「総理は自分の口からは言えないから、私が代わりに言う」との趣旨の発言があったとも明らかにした。前川氏は同学園の選定が前提と受け止めたとみられ、野党は首相の意向が背景にあったとみて政権追及の姿勢を強める構えだ。

 前川氏は代理人弁護士を通じて出したコメントで「首相官邸の補佐官執務室で、対応を早くしてほしいと求められた」とした。