ゴルフ松山英樹「調子は最悪」 メモリアル・トーナメントへ調整

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 プロアマ戦で最終調整する松山英樹=ミュアフィールドビレッジGC(共同)

 【ダブリン(米オハイオ州)共同】米男子ゴルフのメモリアル・トーナメントに出場する松山英樹、石川遼、池田勇太が開幕前日の5月31日、会場のオハイオ州ダブリン、ミュアフィールドビレッジGCで最終調整を行った。

 3週ぶりの実戦となる松山はプロアマ戦に出場し「調子は最悪」と不満顔。3年前に米ツアー初優勝を飾った大会で、異国のファンからも多くの声援を受けるが「期待に添える状況じゃない。先週の手応えは最高だったのに、会場に来ると途端に不調になる」ともどかしそうだった。