東京おもちゃショー開幕 定番商品に最新技術を搭載

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 東京おもちゃショーに出品された、光を当てると髪の色が変わるリカちゃんの人形=1日午前、東京都江東区

 国内最大級の玩具見本市「東京おもちゃショー2017」が1日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕した。56回目となる今回は、昔ながらの定番商品に最新技術を取り込んだ玩具が目立つ。一般公開は3、4日で入場は無料。

 タカラトミーは1967年誕生の着せ替え人形「リカちゃん」シリーズの最新作として、光を当てると髪の色がピンクからブルーに変わる「キラチェン リカちゃん」を出品した。開発担当者は「常に新しいものを探しているが、髪の素材とライトの開発には3年くらいかかった」と話した。

 エポック社は、野球盤のシリーズで初めてとなるカラーの電光掲示板を搭載。