ローソンが高級デザートに参入 第1弾はゴディバと共同開発

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 コンビニ大手のローソンは1日、原料や製法にこだわった高級デザートに参入すると発表した。仕事や家事を頑張った人が少しぜいたくをする「ご褒美消費」を取り込む狙いだ。第1弾はベルギーのチョコレート製造大手ゴディバと共同開発した「ショコラロールケーキ」で、6日から250万個限定で販売する。395円。

 景気の足踏みで消費者の節約志向が広がっているが、ご褒美消費は拡大しており、品質が良ければ値段が多少高くても需要が見込めると判断した。7月は海外の有名店と組んだアイスなどを発売する予定だ。

 ゴディバは世界的なブランドで知られ、他社との共同開発はあまり例がないという。